夜、バイヨーク・タワーにて No.1

夜、バイヨーク・タワーにて No.1

バイヨーク・タワーの展望台から見たバンコクの夜景です。誰でも撮るとても有名な構図の画像ですので、ネットでも似たような画像が沢山見つかると思いますが、もう少し空に青が残っている時間帯に魚眼レンズで撮られた画像など見かけると、綺麗だなって思います。

この時は、OM-D E-M5(初代)を入手後、どの位高感度に強くなったのか試したくて、わざわざ撮りに行きましたが、確かにE-5に比べると強いですし、何より手振れ補正が強力でしたので、以前、E-5で撮った時よりは成功率が上がっていて、ちょっと感動したものです(笑)。

ただ、ここは年々、写真を撮り難くなっています。

以前は、展望台の周りに張られている柵の一部に、写真を撮り易い様にカメラが出せる位の穴が開いていましたので撮りやすかったのですけど、この画像を撮った時は、その穴が高い位置に移動していて、非常に写真を撮りにくかったと記憶しています。

更に、去年(2013年4月)行った時には、その柵に透明なプラスチックが張られていて、それ越しでしか写真を撮る事が出来なくなってしまいました。そのプラスチックも、綺麗に手入れされていればまだ良いのですけど、なにせ、場所はタイですからね。そんな事まで気にして掃除してくれる訳がありませんね(笑)。

でも、建物の管理側も、好きで写真を撮り難くしているしている訳がありませんね。過去にマナーの悪い人が居たり、事故があったりしたから、こんな対策を強いられたのでしょう。

観光地ではありがちな話ですが、残念ですね。