キンノーン No.1

ワット・プラケーオのキンノーン No.1

バンコクのワット・プラケーオのキンナラです。キンナラはラーマーヤナに出てくる半神半獣の天の楽人だそうで、男はキンノーン、女はキンリーと言うそうです。

と言うのは、ガイドブックに書いてあった事ですが、私が読んだラーマーヤナには、そんなの出てこなかった気がします、、、(笑)。

それは良いとして、私はキンナラが割りと好きですので、ストックしている画像もとても多いのですが、しかし、私はお天気が良い日にしかワット・プラケーオには行きたくありませんので、行くのは殆ど年末年始となってしまうのですけど、その時期は物凄い数の観光客がここを訪れますので、大抵、写真を撮っても背景に他の観光客の姿が写ってしまいます。

この画像を撮ったのは2008年と大分前なのですけど、これを撮るために、像の周囲から人が居なくなるまで、かなり待った事を今でも良く覚えています。

まぁ、一人で行っていればそれも良いでしょうけど、人と一緒に行った場合は、そんな事は出来ないでしょうね。お天気が良いと言う事は暑いと言う事でもありますので、そんな状況下で連れを待たす訳にはいきませんからね。

でも、お天気が良い時だけ行っていると、毎回、似たような画像ばかり撮ってしまいますので、偶にはお天気の悪い時にでも行って見たいと思っています。

つまらなそうですけど、、、(笑)。