キンナラと仏塔

キンナラと仏塔

ワット・プラケーオのキンナラと、右側はプラ・スワンナ・チェディーです。この仏塔は、台座を猿神と悪魔が交互に支えているのが有名で、最近は仏塔の前で、彼らのその支えるスタイルを真似して写真を撮る人が物凄く多いような気がします。欧米人がやっているのは余り見た記憶はありませんが、、、、

しかし、あれもアユタヤのヘッドレスな仏像様の上に顔を出して写真を撮るのと同じで、見ていても余り面白くは無いと思うのですが、、、とか、大きなお世話ですね(笑)。

そんな事は、おじさんがとやかくと言う事では無くて、ご本人たちが楽しければ良い事で、まぁ、節度はあるにせよ、とにかく、失礼を致しました。

(余り書く事が無いもので、、、(笑))

さて、キンナラの続きですが、5枚貼ったので、これで最後です。

5枚も貼っているのに、キンナラの全身が写った画像が一枚も無いのは、全身を撮ろうとすると他の観光客が写ってしまうからなんですが、それもこれも、何度も書いています通り、私がこの寺院に行く時期が観光客が多い時期だからでしょうね。

今時分なら、もしかしたら多少は観光客も少ないかも知れませんので、今度行った時にでも、また、キンナラを撮りにワット・プラケーオに行こうと思っています。