ロング・ビーチから見たピーピー・レー島

ロング・ビーチから見たピーピー・レー島

この画像は編集し過ぎて、もはや写真とは呼べない代物になってしまいましたが(笑)、ロング・ビーチから見たピーピー・レー島です。私は何となくですが、ロング・ビーチは以前と比べて砂の量が大分減ったような気がするのですが、この眺めは全然変わりません。

そんな物が、そうそう簡単に変わる訳もありませんけど、砂の量が減ったのは、もしかしたら2004年の津波の影響なのかも知れませんね。

私は、それが発生した時はバンコクに居て、ピーピー島に来ていた日本の子供の姿をテレビで見て、、、と言いますか、済みません。今日は、それについてコメントする覚悟が出来ていません。

なので話題を変えて、さて、ピーピー・レー島の言えば、私は洞窟の壁画とツバメの巣で有名だと言う程度しか知らなかったのですが、その後、レオナルド・デカプリオの映画で超が付くほどに有名になってしまいましたね。

この画像を撮った時に、私もそのビーチに行ってみたのですが、まぁ、もう、有り得ないだろ!って思う位に白人だらけで、しかも、上陸するのに100B取られてしまいました。

しかし、そう文句は言って見ても、確かに綺麗でしたからね。私も行きましたし、誰もが行きたいと思う所だとは思いますけど、そんなピーピー・レー島の画像は、半年後位にはここにも貼りたいと思っています。